1. 伸縮力の強い生地で、バスト全体を包み込む。


    詳細はクリック

    乳房の揺れを抑えるには、幾つかの要素が必要ですが、特に、生地に含まれるポリウレタンの混率
    が、「25%以上」が絶対条件です。多くの会社のスポブラは、乳房の揺れを抑える機能が不足しています。

    身頃全体的に、ポリウレタンが30%含まれた、伸縮力の強い生地トリスキンを使用。
    この生地が乳房全体を包み込み、揺れを抑える。

  2. バスト全体が立体仕様で、ホールド感が有る。

    他社のスポーツブラでは、ほとんど見ることが出来ない、下着のブラと同様に、
    バスト部分が「カップ」と「カップ台」に分かれる。

    分けることにより、カップ下(バージスライン)をしっかり押さえ、胸の膨らみを出した立体仕様で、
    乳房を包み込み、しっかりとホールド。上部分を、しっかり覆い、乳房の上方向への揺れを抑える。

  3. カップ台とゴムで、アンダーがしっかり固定。(肩紐ゴムとは違う品質です)

    乳房の揺れを防ぐ、最も基礎的な、アンダーを固定する為に、 通常のゴムに比べ、ゴム糸が細く、
    薄くて、肌に柔らかい、良く伸びるゴムを使用。

    アンダー部分が、ずり上がったりする事が無く、非常に耐久性に優れています。東レの吸汗速乾糸
    「キューブ」を使い、織ったゴムです。