絞らず、日陰のつり干し。

  脱水後、乾燥機の使用は厳禁。水気を取った後、直ちに、形を整え、ハンガーに引っ掛け、日陰に干す。
  クリップで挟むと跡が付きますので、お勧め出来ません。
  1. 乾燥。

    タンブラー乾燥機の使用は禁止。縮み・変色・劣化を起こす元。

  2. 干し方。

    1. 指で形を整えます。

      カップは、指先で形を整え、真っ直ぐなハンガーに、肩紐ゴムを引っ掛ける。
      アンダーゴムをクリップで挟むのは、ゴムに跡が付くので、お勧め出来ません。

    2. 洗濯後、すぐに干す。

      濡れたまま長時間放置しておくと、しわや色落ちの原因に。生乾きも、カビや変色の原因になります。

    3. 日陰に干します。

      風通しの良い日陰に干します。直射日光にあてると、紫外線による黄ばみや、色あせの原因になります。