乳房をカップに収め、アンダーゴムと肩紐ゴムを整える。

  バストトップ位置が下がらない様、肩紐ゴムを浮かせ、上に引っ張って、バストトップを最適な位置に整える。
  特に、肩紐ゴムを、乳頭から垂直に整える。肩側に広がったり、首側に狭くなったりしない様に気を付ける。

 1. 上からかぶる
  1. 体の上からかぶり、両腕と頭を通す。
 2. アンダーを整える
  1. アンダーゴムを、乳房の下までゆっくり引き下げ、水平になる様に整える。特に後側に気を付ける。
  2. アンダーバストが、安定しているか、確認する。
 3. 乳房をカップに
   収め整える
  1. 上半身を前に倒したまま、片方の肩紐ゴムの付け根を持って浮かし、肩紐を浮かした方の乳房
    全体を、逆の肩方向に引き上げ、カップの中に収め、バストトップがきちんと合う様、形を整える。
  2. 脇肉をカップに入れ、脇からはみ出さない様にする。
 4. 肩紐を整える
  1. 肩紐ゴムが、開いていないか、首により過ぎていないか、確認する。
    首に寄っている場合は、広げて整える。
  2. 乳房が下がっていれば、ゴムを引きあがる。
  3. 緩すぎたり、きつすぎたり、していないか確認する。
 5. 後身頃がねじれ
   てないか確認
  1. レーサーバックが、肩甲骨の中心にあり、ねじれていないか、左右ずれていないか、
    正しい位置にフィットしているか確認する。
 6. 全体に着崩れ
   が無いか確認
  1. 腕を上下、体を左右に動かす、また、ジャンプしたりして、着心地や着崩れ等を確認する。